1. HOME
  2. サービス一覧
  3. 転載許諾代行サービス

転載許諾代行サービス

医学・医薬分野における著作物の許諾処理・申請を代行します

当社は、医学分野における著作権相談と権利処理業務を行っています。
2000年の設立以来、5万件を超える出版社との交渉経験があり、医薬分野での豊富な解決実績を誇っています。
また、各出版社の権利担当者とのコミュニケーションを重ね、長年にわたり確かな信頼関係を築いています。
当社の培ってきた独自のノウハウを駆使し、迅速・適切な著作権処理をお約束します。

  • 手間のかかる著作権処理を代行します。
  • 経験豊かなコンサルタントが迅速・丁寧に対応します。
  • 学術コミュニケーションのマナーにも配慮した著作権処理を行います。

サービスに関するお問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください

まずは資料をダウンロード

国内・海外の大手出版社や著作権管理事業者と連携!

2000年の設立以来、著作権処理件数は約5万件。医薬・理工系分野の著作権におけるパイオニアとして、確かな実績を誇っています。

WILEY
SPRINGER NATURE
BMJ
Taylor & Francis
Taylor&Francis
Rights Direct
RightsDirect
Mapi Research Trust
Aflo
NCCN

※ロゴ及び名称は許可を得て掲載しています。

ナレッジワイヤの転載許諾代行サービスの特長

著作権処理はナレッジワイヤが代行

著作物の利用許諾を取るためには、申請書の作成・送付から許諾条件の確認、ライセンス料の支払いなど多岐にわたります。
煩雑な手続きもナレッジワイヤに依頼することで、本業に集中いただけます。

申請書の作成・送付

申請書の作成・送付

許諾条件の確認

許諾条件の確認

ライセンス料の支払い

ライセンス料の支払い

法的根拠だけでなく、学術領域のマナーにも配慮

法的根拠だけでなく、
学術領域のマナーにも配慮

医薬分野の著作物の二次利用においては、著作権法だけでなく、学術コミュニケーションにおけるマナーやルールにも配慮しなければなりません。
著作権法の知識はもちろん、医薬分野に特化した著作権処理を20年以上経験しているからこそ、適切なアドバイスが可能です。

許諾料の予測金額までご案内

許諾料の予測金額までご案内

許諾取得の際に気になるのは、ライセンス料がどれくらいかかるのかだと思います。
ナレッジワイヤは国内外のほとんどの学協会、出版社との交渉実績があり、継続的に取引を行っています。最新の取引データをもとに、予想金額をお伝えすることが可能です。

専属コンサルタントが丁寧かつ迅速に対応します

専属コンサルタントが
丁寧かつ迅速に対応します

経験豊富な専属コンサルタントが丁寧かつ迅速にサポートします。
当社に在籍するのは、著作権関連資格を有したコンサルタント。
医薬分野における著作権処理に特化したスタッフが、お見積りからライセンスの取得まで責任を持って担当します。

転載許諾代行サービスの料金について

概算見積り

原則、無料です。
お見積りをご希望の方は下記よりお気軽にお問い合わせください。

お見積り依頼の詳細については下記をご確認ください。

許諾取得にかかる費用は以下の合計となります

基本手数料

  • ご依頼いただいた全てについて、出典資料ごとに申し受けます。
  • 出典の確認、著作権処理の要/不要等の検討、データ管理などを行うための手数料です。

申請手数料

  • コンタクト先1箇所につき、許諾の可否に関わらず発生します。
  • 所定の申請手数料+許諾費用実費の10%

送金手数料

  • 弊社から権利者に許諾料を送金する際の手数料です。

許諾費用実費

  • 権利者から弊社への請求額をそのままお知らせいたします。
  • 海外大手出版社とは、ディスカウント契約(10%~20%)を結んでいます。

※ほとんどの海外権利者と円建てで取引をしており、為替レートは加算のない実勢レートです。外貨建ての場合は、弊社の規定に従い、為替レートに5%~10%を上乗せしています。海外送金の場合は源泉徴収税が加算される場合があります。

その他諸費用

  • 資料の入手費用など、その他の費用がかかる場合があります。

転載許諾代行サービスのご依頼の流れ

STEP 01

概算お見積り

転載元の出典文献、転載先の制作物についてご教示ください。

転載元

出典文献について

  • 資料名(論文タイトルなど)
  • 利用箇所の点数(図表○点など)

転載先

制作物について

  • 媒体(印刷、PPT、WEBなど)
  • 発行部数、または想定閲覧者数

当社のこれまでの申請実績と独自の権利者データから、想定される許諾費用・条件、申請の際の注意事項などをお伝えいたします。
この概算見積りは原則、無料で承ります。

STEP 02

当社へご依頼いただける場合は申請に必要な資料・情報をご提供ください

概算見積りをご検討の結果、当社へご依頼いただける場合は、下記をご用意ください。

  • 出典資料
  • 制作物見本(草稿でも可)

また、詳細な利用方法についても担当者が改めてお伺いします。
守秘義務のもと、許諾申請に向けて準備を始めます。

STEP 03

申請作業を進め、許諾を取得します

当社から権利者に申請いたします。
許諾取得の手続きが完了しましたら、承認書などの成果物を納品させていただきます。
許諾費用が発生する場合は、当社より支払い処理をおこないます。

※お見積り・申請にあたっての注意事項

  • 許諾の可否や条件は権利者のご判断によるため、必ずしもご希望どおりに許諾が取れない場合がございます。
  • お見積りは当社申請実績に基づく予想費用となります。
  • 許諾取得に時間がかかることが予想される場合は、できるだけお見積り段階でお伝えしています。
  • 権利者から費用や条件の提示があれば、適宜ご相談の上、許諾取得作業を進めます。
  • 当社から著者への申請も承りますが、お電話などでの催促は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

転載許諾代行サービスに関するよくあるご質問

Q

お見積りはいつ頃出してもらえますか? 

A

営業時間内でのご依頼であれば、最短で即日にご提出が可能ですので、お急ぎの際はご相談ください。ただし、詳しい調査を要する出典やボリュームによってはお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。

Q

お見積りから金額が変更になることはありますか?

A

お見積りは、過去の申請実績から想定される概算金額のため、実際の請求額と異なる場合がございます。想定より高額になる場合は、事前にご相談させていただきます。

Q

大至急で許諾を取得してほしいのですが、可能ですか?

A

出典ごとに手続き期間が異なります。通常は2~4週間程度のお時間を要します。
なかには短期間で取得できる場合もございますので、まずはお問い合わせください。

Q

キャンセル料は発生しますか?

A

作業の進行具合に応じて、キャンセル料を申し受ける場合がございます。

Q

申請対象の文献が手元にないのですが、申請は可能でしょうか?

A

申請にあたっては文献の内容確認が必要となります。
文献は当社で入手することも可能ですので、お問い合わせください。

Q

制作物見本の用意ができていないのですが、先に申請を進めてもらうことはできますか?

A

原則として、制作物見本は必要です。ただし、必ずしも最終版である必要はなく、転載元の資料から、どの箇所をどのようにお使いになるかが分かる資料であれば申請を進められる場合もございます。まずはご相談ください。

Q

権利者から許諾が得られないことはあるのでしょうか?

A

プロモーション利用や図表の改変を認めていない権利者様もいらっしゃいますので、ご希望の用途で許諾が得られない場合もございます。

Q

申請後に発行部数などの仕様を変更することは可能でしょうか?

A

申請後の仕様変更は、申請手続きのやり直しや権利者様への負担になりかねないため、なるべくお控えいただくのがよろしいかと思います。当社担当者にご相談ください。

Q

許諾取得完了後の成果物は、どのようなものが含まれますか?

A

許諾書またはそれに代わる書類、許諾料を証する書類(請求書のコピーなど)、弊社の作業報告書を納品いたします。

Q

進捗の報告はしてもらえるのでしょうか?

A

担当者より適宜ご報告させていただきます。もちろん、お問い合わせいただければその都度お答えいたします。報告の時期や頻度などご希望がございましたら、担当者にお伝えください。

まずはお気軽にご相談ください

転載許諾申請、論文リプリントの取り次ぎ、文献検索などの
お問い合わせ、お見積りはこちらの各フォームからお気軽にご相談ください。

ナレッジワイヤのサービス一覧