HOME > 企業情報 > 代表者挨拶・理念

代表者挨拶・理念

代表挨拶

弊社は医療分野に特化したプロフェッショナルサービスとして、著作権処理・学術文献リプリントの取り次ぎをおこなっています。

情報洪水と言われて久しい現代ですが、インターネットの普及により、単に受け手としてだけでなく、発信する側としての情報リテラシーが求められるようになってきています。一億総作家、総クリエーター時代ともいわれますが、誰もが著作者になる反面、他人の著作物を利用したり、またされたりということもまた、極めて容易に、あるいは半ば無意識のうちにおこなわれています。

しかし、そこには他人の財産権である「著作権」という少々判りにくい権利が付いて回っています。
弊社は医療という人の生命・健康に直結する重要な情報の制作と伝達に関わる一員であるとの自覚をもち、適切な情報内容が、著作権等を遵守した適切な手段で伝達されるよう、仲介者として積極的な役割を果たせる会社でありたいと願っています。

今後ともご指導、ご鞭撻、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ナレッジワイヤ

代表取締役社長 伊藤 勝

東京都行政書士会所属行政書士 著作権相談員

知的財産管理技能士

1級データベース検索技術者

著作権学会会員・日本メディカルライター協会会員

弊社のポリシー

  • 1.生命にかかわる医療分野の情報伝達に関わる一員であるとの自覚を持つこと。
  • 2.科学的に適切な情報内容が伝達されるよう努めること。
  • 3.著作権の遵守と学術コミュニケーションのルールを尊重すること。
  • 4.学術研究へのリスペクトを忘れないこと。
  • 5.医薬学術情報の円滑な流通を通じて社会に貢献すること。